IWC議長、日本の沿岸捕鯨容認も=南極海での調査縮小条件-米紙

1月26日1時11分配信 時事通信

 【ワシントン25日時事】25日付の米紙ワシントン・ポストは、ホガース国際捕鯨委員会(IWC)議長(米国)が日本による南極海での調査捕鯨を縮小する代わりに日本沿岸での捕鯨を容認する試案を検討しており、合意の取りまとめに向けて水面下で協議中だと報じた。
[PR]

by deracine69 | 2009-01-26 01:11 | 社会  

<< 「自衛隊がんじがらめ」 田母神... <内閣支持率低下>くすぶる党内... >>