中川財務相 変調? G7会見でろれつ回らず

2月15日22時9分配信 毎日新聞

f0013182_5314696.jpg 【ローマ藤原章生】ローマで14日午後に閉幕した先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)の記者会見の席上、中川昭一財務・金融担当相は、体調が優れないのか、時折ろれつの回らない口調がみられた。時差ぼけの影響か、疲労によるものか原因は不明だが、イタリア人の政府職員からは「彼はどうしたんだ」という声が聞かれた。

 中川氏は、白川方明日銀総裁らと会見に臨んだ。中川氏は終始眠そうにまばたきを続けていたかと思うと、白川総裁に対する記者の質問に「何、もう一度言って」と割り込んだり、いきなり語調を強め「どこだ」と質問した記者の位置を確認するなど、不自然な態度が目立った。

 また「アメリカの対策も……、一応……説明を、説明を……受けましたし」と、かなり遅い口調で語る場面もあった。


中川財務相、様子が変?=G7会見かみ合わず
2月16日0時58分配信 時事通信

 【ローマ15日時事】ローマで14日まで開かれていた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)の閉幕後に記者会見した中川昭一財務・金融相の様子がおかしかった。終始ゆっくりとした口調で、言葉は途切れがち。時折ろれつが回らなかったり、眠そうに目を閉じたり。体調不良だったのか原因は分からないが、明らかに普通ではない様子に周囲の政府関係者も心配げだった。
[PR]

by deracine69 | 2009-02-15 22:09 | 政治  

<< 下請けいじめ 理不尽な要求跳ね... 早川忠孝政務官は中川秀“唯一”の子分 >>