グレート・サスケ 暴行容疑で逮捕、本人は否認…警視庁

2月20日11時29分配信 毎日新聞

f0013182_5172511.jpg JR常磐線の車内で乗客の男性に暴行したとして、プロレスラーで元岩手県議のザ・グレート・サスケ容疑者(39)=本名・村川政徳=が暴行容疑で現行犯逮捕されていたことが警視庁南千住署への取材で分かった。同署によると、サスケ容疑者は「もみ合いにはなったが、暴行は知らない」などと否認しているという。

 逮捕容疑は19日午後11時50分ごろ、常磐線北千住-南千住間の快速電車内で、荒川区の男性会社員(36)が携帯電話でマスク姿を撮影しようとしたことに立腹。携帯を取り上げ床に投げつけたうえ、男性の胸ぐらをつかんで電車のドアに押しつけたり、左ひざ付近をけるなどした疑い。

 2人は南千住駅で下車したが、目撃した乗客が駅付近を巡回中の署員に通報。同駅の改札を出て近くの路上を歩いているサスケ容疑者を発見し、現行犯逮捕した。

 サスケ容疑者は93年にみちのくプロレスを設立。03年の岩手県議選でトップ当選した後、07年の同県知事選に出馬したが落選した。
[PR]

by deracine69 | 2009-02-20 11:29 | 社会  

<< 激高する中国人女性の動画、ユー... 振込手数料は通常通り=定額給付... >>