赤城農水相に説明責任=自民・片山氏

7月8日23時0分配信 時事通信

 自民党の片山虎之助参院幹事長は8日、岡山市内での集会で、赤城徳彦農水相の不透明な事務所費問題について、「自分でちゃんと説明をしないといけない。説明責任というのはそういうことだ」と述べ、赤城氏自らが説明を尽くす必要があるとの考えを示した。

 久間章生前防衛相の原爆発言も含め安倍内閣の閣僚から問題が相次ぎ、野党などの批判を浴びていることに関し、「自民党は今いじめられっ子になっている。安倍晋三首相もだ。若くてムキになって一本気な人はいじめるのに一番都合がいい」と語った。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-08 23:00 | 政治  

<< 攻める小沢代表「不退転の決意」... 安倍首相が赤城農水相を擁護 >>