赤城農水相、宿舎不正入居「問題ない」

7月16日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 赤城徳彦農水相は12日、訪問先のパリ市内でバルニエ仏農業・漁業相と会談後、記者団に対し、後援会の事務所費問題について「付け替えなどしていないし、実家の生活費を経費として計上したこともない」などと重ねて釈明、野党側が要求している領収書の公表に応じない考えを改めて示した。また、東京都内にマンションを持ちながら議員宿舎に不正入居しているのではないかとの報道に関して、「その報道は知らないが、きちんと審査を経て入居している。何ら問題はない」と強調した。

 衆院事務局によると、東京23区に自宅を持っている国会議員は議員宿舎に入居できないことになっている。これまでも23区内に自宅を所有していることがばれて問題になった議員は少なくない。よくもまあ問題ナシと言えたモノだ。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-16 10:00 | 政治  

<< 米CNNも地震を速報 「中国最大のゲテモノ市場」が閉... >>