安倍政権を相手にせず=日朝対話「当分ない」-総連機関紙

7月17日19時0分配信 時事通信

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙・朝鮮新報(電子版)は17日、北朝鮮外務省関係者が「安倍晋三政権は絶対に相手にできないというのが朝鮮の世論だ」と述べ、安倍政権退陣後に初めて日朝対話ができるとの立場を強く示唆したと報じた。「日朝関係は悪化の一途をたどっており、進展はもちろん、当分の間、対話さえないようだ」としている。

 朝鮮新報は北朝鮮の立場を代弁しており、6カ国協議の首席代表会合が開かれる北京でも、北朝鮮側には日朝会談に応じる意思がないことを示唆したとみられる。

「イデオロギーに支配され古い」=安倍首相の外交路線を批判-加藤氏
[PR]

by deracine69 | 2007-07-17 19:00 | 政治  

<< タイの研究者、無臭ドリアンの開... 監禁皇子に懲役15年求刑 論告... >>