赤城農相は「説明不足」…石原幹事長代理が苦言

7月20日3時13分配信 読売新聞

 自民党の石原伸晃幹事長代理は19日、鳥取県米子市内で講演し、赤城農相の政治団体が農相の実家を主な事務所にしながら、多額の経常経費を計上していた問題について、「(農相の)説明が悪すぎる。三つの事務所費が10年間でいくら、というふうに説明すれば、だれも文句は言わない。下を向いて、『法律にのっとってやっている』と言うが、それは当たり前で、法律にのっとってなければ捕まってしまう」と述べ、「説明不足」と苦言を呈した。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-20 03:13 | 政治  

<< 村上世彰被告、ぼう然…実刑判決... 放射性物質の放出続く 柏崎刈羽... >>