加藤紘一元幹事長が地震当日の首相訪問を批判

7月21日8時1分配信 産経新聞

 自民党の加藤紘一元幹事長は20日、TBSの報道番組収録に出演し、新潟県中越沖地震が発生した16日の安倍晋三首相の被災地視察について「首相は大将なのだから、官邸で指示を出すのが一番よかった」と批判した。さらに、「参院選の選挙期間中でなければそういう対応をしたと思う」とも述べ、首相の行動が、選挙目当てのパフォーマンスだと指摘した。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-21 08:01 | 政治  

<< <麻生氏失言>政権タガ外れ露呈... 土曜解説:小池新防衛相の原爆投... >>