<参院選>投票所の3割の約1万5千カ所で終了繰り上げ

7月23日18時49分配信 毎日新聞

 29日に投開票される参院選は、全国5万1743カ所の投票所の約3割にあたる1万4728カ所で、午後8時の投票締め切り時刻が繰り上げられることが、総務省の全国調査でわかった。投票所数は前回04年の参院選より1547カ所減少しており、同省では「市町村合併で開票所から遠い投票所が増えたためではないか」と分析している。

 調査によると、投票締め切りが数時間繰り上げられるのは全投票所の28.5%で、前回参院選時の1万1301カ所より3427カ所増えた。投・開票所の数は減少しており、開票所は前回参院選より1273カ所減った。離島や遠隔地のために投票日を1~3日繰り上げて行うのは、26市区町村の87投票所で、前回参院選より19ヵ所増加した。【七井辰男】
[PR]

by deracine69 | 2007-07-23 18:49 | 政治  

<< 「高級布団」、中身はごみ=偽造... 市民と警察衝突、100人負傷 ... >>