社保庁労組は「自爆テロ」 小池防衛相

2007/07/23 21:40 共同通信

 小池百合子防衛相は23日、参院選応援で訪れた佐賀県唐津市での演説で、社会保険庁の労働組合について「年金の仕事をせず、支持する野党の選挙応援をしゃかりきにやってきた」と批判。「年金問題で混乱すればするほど、日本をガタガタにしようという彼らの目標に近づき、運動は成功を収めるという、まさに自爆テロという話になる」と述べた。

 さらに「親方日の丸に守られながら、日の丸が大嫌いな労働組合ときている。おかしな話だ」とも語った。

 社保庁と年金問題については、安倍晋三首相も遊説で「自爆テロによる改革妨害」などと批判している。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-23 21:40 | 政治  

<< <渡辺行革相>国会運営行き詰ま... 人民元が最高値更新=上海市場 >>