北朝鮮メディア、安倍首相退陣を要求 閣僚も相次ぎ攻撃

2007年07月24日17時07分 朝日新聞

 北朝鮮メディアが29日投開票の参院選を前に、安倍政権への批判を強めている。23日付の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は「安倍一味は自ら権力の座を退くのが良いだろう」という論評を掲載した。ラヂオプレスによれば、安倍内閣の退陣を公然と求めたのは初めて。

 24日付の同紙は小池防衛相を「政界の渡り鳥と呼ばれる」「軍国主義にあこがれるスカートをはいた右翼保守人物」と酷評。21日の朝鮮中央放送は、赤城農水相ついて「事務所費用の問題についてペテンを働いた事実が明るみに出た」と非難した
[PR]

by deracine69 | 2007-07-24 17:07 | 政治  

<< <参院選>国民新党・綿貫代表、... 期日前投票、また交付ミス=比例... >>