新党日本、荒井氏の離党許可…自民党入りか

ZAKZAK 2007/07/26

f0013182_1973386.jpg 新党日本は26日の役員会で、滝実衆院議員と荒井広幸参院議員の離党を許可し、総務省に関係書類を提出した。滝、荒井両氏は今月5日、一方的に同党解散を宣言する形で、事実上離党していた。これにより同党所属の国会議員はいなくなり、政党交付金の交付対象ではなくなった。

 荒井氏は昨年9月の首相指名で安倍首相に票を投じているだけに、永田町では「参院選後に自民党入り、もしくは無所属のまま自民党の国会会派に所属することになるのではないか」(自民党秘書)との見方が有力となっている。

みんなの評価-Yahoo!みんなの政治
[PR]

by deracine69 | 2007-07-26 12:00 | 政治  

<< <ライス米国務長官>国交正常化... 朝日とグッドウィルの蜜月 >>