新党日本が交付金請求見送り

2007年7月21日 07:01 日本経済新聞

 総務省は20日、7月分の政党交付金(助成金)計約79億4000万円を、請求のあった5政党に交付した。新党日本は4月に約4012万円を受け取ったが、荒井広幸、滝実両氏が事実上離党したことを受け7月分の請求を見送った。制度に反対する共産党は以前から請求していない。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-21 07:01 | 政治  

<< 土曜解説:小池新防衛相の原爆投... ブログに不適切な表現、批判を受... >>