麻生外相、30日からマニラ訪問=ARFに出席

7月27日17時1分配信 時事通信

 麻生太郎外相は、東南アジア諸国連合(ASEAN)の一連の会議に出席するため、30日から5日間の日程でマニラを訪問する。ASEANプラス3(日中韓)外相会議やASEAN地域フォーラム(ARF)閣僚会議に出席するほか、中国やインドなど各国の外相と個別に会談する。

 麻生外相は一連の会議で、来年7月の北海道洞爺湖サミットに向け、気候変動などの環境問題やエネルギー分野での地域協力を訴える方針だ。拉致問題解決への協力も求める。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-27 17:01 | 政治  

<< 赤城農相 中国から帰国 二重計... 太田公明代表、赤城農水相の二重... >>