<抗議文>港湾労組協議会が小池防衛相に 阪神大震災発言で

7月27日18時53分配信 毎日新聞

 小池百合子防衛相が阪神大震災の支援活動をめぐり「アメリカ(の艦船)が神戸港に入ろうとしたところ港湾組合が厳しいため、なかなか着岸できなかった」と発言した問題で、全国港湾労働組合協議会は27日、「根拠が不明な不当な言いがかり」と抗議文を防衛相の事務所に提出した。発言の撤回と謝罪を求めている。

 抗議文によると、港湾組合は当時、2交代の24時間体制で救援物資の荷揚げ作業を行っていた。「米艦船が入港しようとした事実はなく、商船も自衛艦も区別なく対応していた」と主張している。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-27 18:53 | 政治  

<< 改選議員、28日に任期切れ ガソリン価格、8月上旬にも最高... >>