<赤城農相>二重計上問題、「単純なミス」繰り返す

7月27日23時36分配信 毎日新聞

 赤城徳彦農相は27日、赤坂議員宿舎で報道各社の取材に応じ、政治活動費の二重計上問題について「改めておわびしたい」と陳謝した。原因については「単純な事務的ミスで、すでに訂正している」と繰り返し、逆に「ニセ領収書」と報じた「週刊現代」(講談社)に対しては「事実と異なる」として「弁護士と対応を協議している」と強気の姿勢を示した。

 赤城農相は日本産米の販売式典に出席するために中国・北京を訪問、体調を崩し、帰国を1日延期し、27日午後帰国した。これについては「頭痛や腹痛、めまいがあった。気温と湿度が高く、熱にあたったのだと思う。医師には『疲れがたまっているのだろう』と言われた」と語った。【日下部聡】
[PR]

by deracine69 | 2007-07-27 22:36 | 政治  

<< <経団連>「親安倍政権」慎重論... 森&麻生が外遊 政局のキーマン... >>