<参院選>自民の片山参院幹事長敗れる 岡山選挙区

7月29日22時17分配信 毎日新聞

f0013182_0472636.jpg 29日投開票された参院選で、岡山選挙区(改選数1)の新人・姫井由美子氏(48)=民主=が、自民前職で党参院幹事長の片山虎之助氏(71)らを抑え、当選を確実にした。
 片山氏は午後10時過ぎ、地元の選挙事務所前で「大変な逆風だった。敗北は私の不明不徳の致すところ。幹事長でありながら、同士の応援もできず、責任を感じている」と敗戦の弁を述べた。今後については「じっくり腰を落ち着けて政治の勉強をしていきたい」と語った。



岡山参院選挙区で片山自民参院幹事長が落選
7月29日22時29分配信 ロイター

 [東京 29日 ロイター] NHKや共同通信社など国内メディアによると、参院選の岡山選挙区(改選数1)で民主党・新人の姫井由美子氏の当選が確実となった。自民党・参院幹事長の片山虎之助氏は落選した。

岡山で民主・姫井氏が初当選、自民・片山参院幹事長破る
7月29日22時49分配信 読売新聞

f0013182_0493918.jpg 岡山選挙区(改選定数1)では、新人の姫井由美子氏(48)(民主=国民新推薦)が、4選を目指した自民党参院幹事長の現職片山虎之助氏(71)(自民=公明推薦)ら4人を破り、初当選を果たした。

 姫井氏は、片山氏に挑む戦いを「姫の虎退治」と名づけ、無党派層へのはたらきかけを強める選挙戦を展開。こまめに街頭演説を繰り返して知名度の低さを盛り返し、郵政問題で離党した平沼赳夫・元経済産業相の地盤も切り崩し、強固な自民地盤に風穴を開けた。

 民主党本部も「全国最重点区」と位置づけ、小沢代表が公示日と最終盤に入ったほか、代表経験者も相次ぎ来援するなど全面的なテコ入れを図った。

<参院選>自民ナンバー2、一騎打ちに敗れる
7月30日0時25分配信 毎日新聞

 片山虎之助・自民党参院幹事長(71)が、岡山選挙区で民主新人、姫井由美子さん(48)との事実上の一騎打ちに敗れた。「参院自民のナンバー2」である大物の敗北は、自民への逆風のすさまじさを物語る。片山さんは「自民党は反省すべきは反省し、改めるべきところは改めるべきだと、強く思っています」と述べた。

片山虎之助 (Yahoo!みんなの政治)
片山虎之助 (公式サイト)
[PR]

by deracine69 | 2007-07-29 22:17 | 政治  

<< <参院選>横峯パパ当選 民主比... 首相補佐官・世耕氏、2新人振り... >>