赤城農水相 続投に意欲

7月29日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 赤城徳彦農水相が参院選後の8月上旬に訪米する方向で最終調整していることが分かった。

 2日にワシントン入りしてジョハンズ農務長官やシュワブ通商代表らと会談する予定で、年内の決着を目指す世界貿易機関(WTO)新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の打開策や、アメリカ産牛肉の輸入問題などについて意見交換するという。しかし、赤城農水相は自民党が参院選で大敗すれば内閣改造で真っ先にクビをすげ替えられるひとり。にもかかわらず、外遊スケジュールを発表するとは、安倍ちゃん同様、続投意欲マンマンなのか。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-29 10:00 | 政治  

<< 参院選: 何かおかしい、投票所... 民主・武内氏初当選、「美しい国... >>