首相動静(7月29日)

7月30日1時4分配信 時事通信

 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。

 午前中は来客なく、公邸で書類整理などして過ごす。

 午後1時から同2時まで、塩崎恭久官房長官。同4時48分から同5時32分まで、麻生太郎外相。

 午後5時46分から同6時11分まで、中川秀直自民党幹事長。

 午後9時31分、公邸発。「厳しい結果が出ているようですが」に「はい(うなずく)」。「引き続き政権を担当されるお考えでしょうか」に「はい(うなずく)」。同34分、自民党本部着。同35分、総裁室へ。同36分、下村博文官房副長官が入った。同43分、中川幹事長が加わった。同44分、中川氏が出た。同10時9分、下村氏が出た。

 午後10時10分、自民党の中川幹事長、丹羽雄哉総務会長が入った。同14分、中川、丹羽両氏が出た。総裁室を出て記者会見場へ。

 午後10時20分から同11時55分まで、テレビ・ラジオ各社の報道番組に出演。中川幹事長、青木幹雄参院議員会長ら同席。同56分、記者会見場を出て総裁室へ。30日午前0時1分、総裁室を出て記者会見場へ。同5分、記者会見場を出て総裁室へ。同9分から同21分まで、石原伸晃幹事長代理。

 午前0時25分から同33分まで、中川幹事長。(了)
[PR]

by deracine69 | 2007-07-30 01:04 | 政治  

<< 自民惨敗、過半数割れ=年金・政... 敗因は「年金への怒り」=安倍首相 >>