自・民対決に埋没=社民-参院選

7月30日3時1分配信 時事通信

 社民党は改選3議席を維持できず、党勢の衰えにストップを掛けることができなかった。29日夜、党本部で記者会見した福島瑞穂党首は「大変厳しい結果だ。2大政党制の陰で社民党の訴えを十分浸透させることができなかったのは大変残念だ」と敗北を認めた。又市征治幹事長も「政権与党に対する批判がみんな、野党第一党の民主党に猛烈に吹き込んだ」と敗因を分析した。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-30 03:01 | 政治  

<< 首相続投に「えっ」=加藤氏絶句... 横峯氏、丸山弁護士が当選 落選... >>