安倍首相、険しい表情、質問に無言=小沢代表は姿見せず

7月30日13時3分配信 時事通信

 参院選の与党惨敗から一夜明けた30日、安倍晋三首相は午前10時前、首相官邸に姿を見せた。紺色のスーツにクリーム色のシャツ、ノーネクタイ姿の首相は、記者団が「国民の声をどう受け止めていますか」と問い掛けたが、右手を挙げて応じつつも無言。さらに、「続投の意思に変わりないか」との質問にも答えず、険しい表情のまま執務室に向かった。

 小雨が降っていたため、公邸からは地下道を通って官邸へ。疲れからか、公邸を出る際には目頭を片手でさするしぐさも。

 一方、参院第一党に躍進した民主党の小沢一郎代表は体調不良のため、この日も記者団の前に姿を現さず。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-30 13:03 | 政治  

<< <参院選>有権者は厳しい目 「... <参院選>関係者 思い複雑…拉... >>