自民惨敗のA級戦犯はこの3人

2007年07月30日 ゲンダイネット

「安倍続投」を容認した自民党内で、早くも“戦犯”探しが始まった。「テレビで顔が流れるたび10万単位で票が逃げた」といわれる赤城農水相を筆頭に、党の広報局長を務めた片山さつき衆院議員、さらに安倍首相の“振り付け役”の世耕弘成首相補佐官の3人だ。今後、恨みつらみが集中しそう。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-30 17:00 | 政治  

<< 安倍首相の続投に賛成、早期に内... 巨大モルモットをまるごとペロリ... >>