小池防衛相、来週訪米で調整=ゲーツ長官と8日に会談

7月31日3時2分配信 時事通信

 小池百合子防衛相が、就任後初の米国訪問を8月7日から5日間の日程で調整していることが30日分かった。複数の政府筋が明らかにした。ただ、与党が8月7日召集を予定する臨時国会と日程が重なるため、場合によっては取りやめとなる可能性もあるという。

 小池氏の訪米が実現すれば、ゲーツ米国防長官との会談は8日に行われる見通し。小池氏は自衛隊で相次いだ情報流出問題への対応策を説明するほか、在日米軍再編、北朝鮮や中国情勢などについて意見交換する考え。

 小池氏はまた、航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)選定について、有力候補としている最新鋭ステルス戦闘機F22Aラプターに関する情報提供を米側に引き続き求める方針だ。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-31 03:02 | 政治  

<< カストロ議長「不在」1年、復帰... <アフガン>タリバンが韓国人男... >>