麻生氏、「拉致」で協力要請=ASEANプラス3外相会議

7月31日23時1分配信 時事通信

 【マニラ31日時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)の外相会議が31日午後、マニラの国際会議場で開かれ、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の進展を歓迎することなどを盛り込んだ議長声明を採択した。日本からは麻生太郎外相が出席し、拉致問題の解決に向けて各国の協力を引き続き求めた。

 麻生氏は会議で、8月中に日朝作業部会が開催されることに言及し、「北朝鮮が誠意ある対応を示して日朝関係が進展し、日朝と6カ国協議との間に好循環が生まれることを期待している」と強調した。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-31 23:01 | 政治  

<< <年金運用>3兆7千億円黒字…... <尾身財務相>「消費税見直し論... >>