麻生外相、温暖化対策で協力要請=首相訪印控えムカジー外相に

8月1日17時2分配信 時事通信

 【マニラ1日時事】麻生太郎外相は1日午後、マニラ国際会議場でインドのムカジー外相と会談し、安倍晋三首相が今月21日から3日間の日程で訪印することを踏まえ、地球温暖化対策でのインドの積極的な協力を要請した。

 麻生氏は「日本はエネルギー効率化の分野で高い経験と技術を持っているので協力したい。経済成長とエネルギー効率を両立させることが重要だ」と指摘し、温室効果ガスの削減に取り組むよう求めた。ただ、インド側から具体的な返答はなかったという。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-01 17:02 | 政治  

<< 赤城農相更迭 批判浴び孤立 口... 高知知事、国政に意欲 6選不出... >>