改憲に動くと野党共闘困難=福島社民党首

8月1日17時2分配信 時事通信

 社民党の福島瑞穂党首は1日午後の記者会見で、国会での野党間協力について「民主党に憲法9条を変えるなど憲法改正の動きがあれば、野党共闘は難しくなる」と述べた。その上で、国民投票法により衆参両院に設置される憲法審査会について「今設置する必要性はない」と強調した。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-01 17:02 | 政治  

<< 赤城農相更迭 批判浴び孤立 口... 高知知事、国政に意欲 6選不出... >>