<政治資金>1円以上に領収書 民主が改正案を参院提出へ

8月4日10時32分配信 毎日新聞

 民主党は4日、全政治団体のすべての支出(人件費を除く)について1円以上から領収書添付を義務付ける政治資金規正法改正案を、第1党となった参院に提出することを決めた。7日の政治改革推進本部(岡田克也本部長)で取りまとめ、早ければ同日召集の臨時国会にも提出する。1円以上の領収書添付を巡って自民党内の調整が難航する中、先手を打って厳しい改正案を提出することで与党との違いをアピールしたい考えだ。

 民主党は通常国会で1万円超の支出に領収書添付を義務付ける法案を提出していた。同党の鳩山由紀夫幹事長は3日の記者会見で「できるだけ早く1万円超を1円以上にする必要な措置を講じていくべきではないか」と表明。岡田氏は同日、TBSのテレビ番組収録で「自民党が(1円以上に領収書添付すると)言うなら大いに賛成だ。一緒にやったらいい。ただ、経常経費だけではなく(人件費を除く)すべてだ」と自民党にも修正協議を迫る考えを示した。

 改正案を実質審議するのは秋の臨時国会になる見通しだが、与野党で協議のうえ成立する可能性も出てきた。【山田夢留】
[PR]

by deracine69 | 2007-08-04 10:32 | 政治  

<< ベルギーで目撃情報、ポルトガル... 安倍続投 新5人組“暗躍” >>