<米産牛肉>輸入制限撤廃改めて要請 電話で米長官

8月7日12時24分配信 毎日新聞

 若林環境相兼農相は7日、ジョハンズ米農務長官と6日夜に電話協議し、米国産牛肉の輸入条件について「生後20カ月以下」という月齢制限を撤廃するよう長官から改めて要請されたことを明らかにした。長官は、国際獣疫事務局が米国に対し月齢を問わず牛肉を輸出できる国と認定したことを繰り返し強調したという。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-07 12:24 | 政治  

<< 泊原発3号機建設現場でまた不審... ロシア戦闘機が爆弾投下、爆発せ... >>