緊張感ある政治目指す 民主比例代表 室井さん当選

2007/07/30 神戸新聞

 参院選の比例代表で、兵庫選出の元衆院議員で民主公認の室井邦彦さん(60)が三十日未明、当選を果たした。

 「一生忘れられない勝利と闘いでした」

 同日午前四時すぎ、尼崎市内の事務所に当選確実の報が届くと、室井さんは支持者らに深々と頭を下げた。

 二〇〇三年の衆院選(兵庫8区)に民主公認で立候補し、比例で復活当選して初議席を得た。だが、再選を目指した〇五年は「小泉旋風」の中、あえなく落選した。

 今回の選挙戦では、四月の兵庫県議選で初当選した妻秀子さんとともに政権交代を訴えた。

 歓喜の輪が広がる中、室井さんは「政治生命のすべてを懸け、緊張感ある政治を目指したい」と気を引き締めた。
[PR]

by deracine69 | 2007-07-30 23:59 | 政治  

<< 北京五輪グッズのネット販売開始=中国 雨雨、降れ降れ!洪水を楽しむ人... >>