<自民党>首相批判、収まらず 辞任求める声も…各派総会

8月9日19時24分配信 毎日新聞

 参院選惨敗を受けた自民党内の安倍晋三首相批判は9日も一向に収まらず、各派総会では総裁選の実施や両院議員総会の開催を求める声が出た。

 津島派総会では、後藤田正純衆院議員が「(7日の両院議員総会を)15分で終わらせようという姿勢自体、執行部に対して不満がある。もう一度、両院議員総会を開くよう派閥としてお願いしてほしい」と発言。そのうえで「負けたのだから、しっかりと民主的に総裁選をすべきだ」と語り、首相の辞任を求めた。

 古賀派総会後には太田誠一元総務庁長官が記者団に「続投に反対する意見が出るのは自然だ。それでも続投したいのならば、了承してもらう場面がないといけない。こういう時は昔は両院議員総会を開いてきた」と語った。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-09 19:24 | 政治  

<< <サンゴ>白化現象…沖縄県・石... 銀行の不良債権比率2.5%に=... >>