特措法延長阻止へ共闘を=共産・志位氏

8月9日23時2分配信 時事通信

 共産党の志位和夫委員長は9日夜、都内で開かれた党創立85周年記念講演会で講演し、テロ対策特別措置法の延長問題について「参院で改正案を葬ることは可能だ。廃案に追い込むため、野党共闘を呼び掛ける」と強調した。政治とカネの問題に関しても「野党が多数を占める参院で国政調査権を発動し、一連の疑惑の徹底究明を行いたい」と述べた。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-09 23:02 | 政治  

<< 経団連: 臨時総会を開催-新副... フルキャスト事業停止へ 日雇い... >>