<テロ特措法>「撤退の可能性も」中川幹事長、厳しい認識

8月10日2時30分配信 毎日新聞

 自民党の中川秀直幹事長は9日の党総務会でインド洋への自衛隊派遣の根拠となっているテロ対策特別措置法の延長問題について「事態は甘くない。自衛隊が撤収することも起こりうるんではないか」との認識を示し、緊張感を持って次期臨時国会に臨むよう呼びかけた。派遣延長には民主党の小沢一郎代表が強硬に反対している。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-10 02:30 | 政治  

<< <最高検>「被告、早期保釈を」... マグロ養殖、実用化に期待=世界... >>