<麻生外相>12日から中東、中南米へ“卒業旅行”

8月11日17時50分配信 毎日新聞

 麻生太郎外相は12日、24日までの日程で中東、中南米各国を訪問するため成田空港を出発する。27日に予定される内閣改造・自民党役員人事で次期幹事長への起用が固まっており、これが外相としての「卒業旅行」になりそうだ。約2週間の長期日程だが、当初予定にあったフランスでの日程を急きょ取りやめ1日早く帰国するなど、政府・与党内には「早くも秋の政局に備えている」との憶測も呼んでいる。

 16日までの中東訪問ではヨルダン、イスラエル、パレスチナ自治区を回り、日本の和平支援策「平和と繁栄の回廊」構想の推進に向け各国首脳と協議。その後メキシコとブラジルを訪問し、22日にブラジルで開かれる東アジア・ラテンアメリカ協力フォーラム(FEALAC)外相会議に出席する。【中澤雄大】
[PR]

by deracine69 | 2007-08-11 17:50 | 政治  

<< <原発>耐震性に「不安」が9割... <中国で最も美しい地方・六大古... >>