新内閣始動、安倍首相は「政策実行内閣」と命名

8月28日14時1分配信 読売新聞

 内閣改造から一夜明けた28日、安倍首相は、記者団に「美しい国づくり」を目指す考えに変わりのないことを強調し、新内閣を「政策実行内閣」と名付けた。

 新閣僚は前任者からの引き継ぎを受けるなど本格稼働に向けた準備に追われた。

 首相は午前9時30分過ぎに首相公邸から徒歩で首相官邸入りした。同日昼、記者団が改造内閣のネーミングを聞くと「新しい内閣は実際に着実に『美しい国づくり』に向けて政策実行していく『政策実行内閣』ではないかと思います」と語った。

 舛添厚労相は午前6時30分過ぎ、都内の自宅から家庭ゴミを捨てに外に出た。入閣の実感を問われると、「そんな暇がなくて行事に追いつくのがやっと」と慌ただしかった一日を振り返った。午前8時30分からは自民党政調の厚労関係の会議に出席し、「厚生労働行政を立て直すという観点から、我が党を立て直すために全力を上げる」と決意を表明した。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-28 14:01 | 政治  

<< 米上院議員が風紀びん乱罪…空港... モーニング用意していた!“入閣... >>