「安倍支持が渡世の仁義」・麻生幹事長が宮崎で講演

9月1日 21:52 日本経済新聞

 自民党の麻生太郎幹事長は1日、宮崎県都城市で講演し「(総裁選で)小泉純一郎前首相と戦って負け、安倍晋三首相と戦って負けた。負けた方が任期中は精いっぱい支えるのが渡世の仁義だ」と述べ、安倍政権を支える考えを改めて強調した。幹事長就任後、地方での講演は初めて。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-01 21:52 | 政治  

<< 伯製武器、闇市場へ=ベネズエラ... 中国の神薬「冬虫夏草」の価格高... >>