若林農水相も追及へ=不適任なら問責も-民主・菅代表代行

9月6日19時2分配信 時事通信

 民主党の菅直人代表代行は6日午後の記者会見で、若林正俊農水相の政治団体代表が農水省から補助金を受けている団体の理事長を兼任し、若林氏に献金していた問題について「しっかり事実関係、過去の経緯、現状を調べ上げる。従来は問題にされなかった問題でもしっかり追及したい」と述べ、10日召集の臨時国会で徹底的に追及する考えを示した。

 若林氏ら問題が指摘された閣僚に対する問責決議案の提出については「徹底的な真相究明が前提で、その後に国民的に見て不適任という判断に至った時には十分に可能性がある」と述べた。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-06 19:02 | 政治  

<< 新硬貨から国王の名前消える=ネ... 中国の汚職裁判、被告が読み上げ... >>