若林農水相への献金、問題視せず=安倍首相

9月6日21時1分配信 時事通信

 安倍晋三首相は6日夜、農水省から補助金を受けている団体の代表が若林正俊農水相に献金していたことについて「法的には問題はなかったと聞いている」と述べ、問題視しない考えを示した。丹羽雄哉元厚生労働相が代表を務める自民党支部が政治活動費の一部を二重計上していたことについては「きちんと説明することが必要だ」と語った。

 「政治とカネ」の問題で閣僚らに辞任を求める際の基準については「それぞれの事情をよく見て考えなければいけない」として、個別に判断する考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-06 21:01 | 政治  

<< <資産報告>自民の鍵田、土井議... 放し飼いのニワトリに人気、グル... >>