新総裁選出へ調整急ぐ=自民、本格総裁選なら1カ月

9月12日14時16分配信 時事通信

 安倍晋三首相(自民党総裁)が辞意を表明したことで、同党は総裁選を実施する方向で調整に入った。党員参加型の本格的な総裁選は党員名簿の精査などに時間を要し、12日間の選挙期間を含めると、新総裁選出には「最低1カ月かかる」(関係者)ため、その間は安倍首相が引き続き職務を続けることになる。

Links:関連記事
[PR]

by deracine69 | 2007-09-12 14:16 | 政治  

<< 安倍首相が辞任会見「国民の支持... 韓国財閥は危機になると車いすで... >>