週刊現代が「安倍首相の脱税」疑惑を取材中

9月12日19時20分配信 産経新聞

 「週刊現代」(講談社)が安倍晋三首相の相続税に絡む脱税疑惑について取材を進め、15日発売号に掲載予定であることが12日、分かった。すでに安倍首相側にも取材を申し入れていたという。

 安倍首相は父、晋太郎氏が平成3年に死亡した際、多額の遺産を相続したとされる。同誌は、その一部が政治団体に寄付され、相続税逃れに利用されたという疑惑について取材を進めていたとされる。

 これについて週刊現代編集部は「『安倍首相の相続税3億円脱税疑惑』を報じることが、政界で話題になっていることは聞いている。記事の詳細は15日発売号で報じます」としている。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-12 19:20 | 政治  

<< <安倍首相辞任>財界の反応「説... 首相辞任・識者談話 >>