<自民総裁選>菅氏が痛烈批判「派閥が完全復活」

9月15日11時28分配信 毎日新聞

 民主党の菅直人代表代行は15日午前、日本テレビの番組に出演し、自民党総裁選について「始まったとたんに終わった。派閥が完全復活し、全員が主流派を狙ってなだれ込んでいる。自民党は劣化している」と痛烈に批判した。また、菅氏は早期の衆院解散・総選挙を求める考えを強調した。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-15 11:28 | 政治  

<< プーチン大統領、2島決着を主張... 「北」のアナ、拉致濃厚失踪者と... >>