スローガン忘れるようでは=言い間違いの福田氏に皮肉-小沢民主代表

9月18日21時1分配信 時事通信

 民主党の小沢一郎代表は18日の記者会見で、自民党総裁選で優位に立つ福田康夫元官房長官が掲げた「自立と共生」の理念について、「僕が昔から使っていた言葉だが、『何だっけ』と言って忘れたところがまた面白い」と述べ、立会演説会で「自立と共存」と言い間違えた福田氏を皮肉った。

 小沢氏は、福田氏が首相に就任した場合の国会対応を問われても「肝心の自分のスローガンを思い出せないという話だから、コメントできない」と回答を拒否。「自立と共生」は自身が10年以上前からキーワードとして使い続けてきただけに、福田氏の「付け焼き刃」がしゃくに障った様子。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-18 21:01 | 政治  

<< 安倍首相:「首相臨時代理」置か... カリスマ美容師、客から300万... >>