<自民総裁選>杉村太蔵議員、ブログで党内状況批判

9月19日3時13分配信 毎日新聞

 「小泉チルドレン」の一人、自民党の杉村太蔵衆院議員が18日、自らのブログに総裁選に対する主張を掲載。「派閥の親分が右だからと言って右に向くような、先祖返りをするような選択しかできないようならば、はっきり言って政治家なんて誰でもできる」と、福田康夫元官房長官に8派閥の支持が集まる党内状況を批判した。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-19 03:13 | 政治  

<< 公明、冬柴国交相の留任要請へ 自民総裁選:日本遺族会、福田氏支持へ >>