共産・国民新、首相指名選は自党代表に

9月20日8時1分配信 産経新聞

 共産、国民新の両党は25日に予定されている衆参両院での首相指名選挙で、自党の志位和夫委員長、綿貫民輔代表にそれぞれ投票する方針を固めた。20日の野党国対委員長会談で民主党に伝える。社民党も同日までに方針を決める。

 民主党は18日の野党4党国対委員長会談で、首相指名選挙の1回目から小沢一郎代表に投票するよう要請していた。参院では民主党が第1党で、小沢氏が指名を受ける情勢にある。野党3党は決選投票になった場合の対応は、なお検討中だ。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-20 08:01 | 政治  

<< 首相裏切り発言は謀略?安倍氏否定情報 安倍メルマガが終了 >>