<民主党>「来年4月に解散の可能性」…鳩山幹事長

9月21日20時2分配信 毎日新聞

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は21日の記者会見で、衆院解散・総選挙について「参院で民主党が主導権を握り予算関連法案は簡単に通らない。4月に解散の可能性がある」と述べ、予算成立直後の来春の可能性が高いとの認識を示した。その一方で、「(次期首相は)自分の手で(来年7月の)北海道洞爺湖サミットを実現したいと思っているだろうから、サミット後の解散もある」と述べた。【大貫智子】




衆院解散、4月以降の見通し=民主・鳩山幹事長
9月21日19時2分配信 時事通信

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は21日午後の記者会見で、衆院解散・総選挙の時期について「参院で民主党が主導権を握る中で、(来年度)予算は通っても予算関連法案はなかなか通らない。可能性が一番高いのは、(来年)4月以降の早い時期だ」との見通しを示した。

 また、鳩山氏は「(来年7月の)北海道洞爺湖サミットで日本が立派な役割を果たした姿を見せてから、(衆院が解散され)自民党が支持を訴えるシナリオもあり得る」と語った。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-21 20:02 | 政治  

<< スマトラ地震、4メートルの津波... <国連アフガン決議>露が批判声... >>