入院中の安倍首相、病院で総裁選の不在者投票

9月22日21時17分配信 読売新聞

 安倍首相は22日午後、入院先の東京・信濃町の慶応大学病院に自民党総裁選管理委員会の臼井日出男・委員長を呼び、総裁選の不在者投票を行った。

 首相は病室内で投票用紙に候補者名を書き込み、封筒に入れて臼井氏に手渡し、臼井氏が封印した。首相は「ちょっと健康が回復しないので」と話したという。この後、臼井氏は党本部で記者団に「首相はしっかりしていたが少しやせていた」と語った。

 首相は23日に行われる両院議員総会は欠席する。




安倍首相が不在者投票=両院議員総会欠席へ-自民総裁選
9月22日19時2分配信 時事通信

 安倍晋三首相は22日午後、入院先の都内の病院に自民党の臼井日出男総裁選管理委員長を呼び、総裁選の不在者投票を行った。首相周辺は「医者の診断を受けて(新総裁を選出する)23日の両院議員総会は欠席することになった」と語った。

 首相が臼井氏と面会したのは午後4時ごろから約10分間。臼井氏はこの後、党本部で記者団に「(首相は)しっかりしていたが少しやせていた」と語った。


安倍首相が総裁選の不在者投票 両院議員総会は欠席へ
2007年09月22日18時33分 朝日新聞

 安倍首相は22日夕、入院先の東京・信濃町の慶応大学病院で、自民党総裁選の不在者投票を行った。総裁選の投開票が行われる23日の両院議員総会は欠席する。新総裁の選出時は、新旧総裁らが壇上で握手をするのが通例。今回こうした光景は見られないことになる。

 首相は22日、病院を訪ねた臼井日出男・自民党総裁選管理委員長と約10分間会い、投票用紙を臼井氏に預けた。首相周辺によると、同日の医師の診察の結果、欠席を決めたという。


<自民総裁選>安倍首相が不在者投票 両院議員総会は欠席
9月22日18時28分配信 毎日新聞

 安倍晋三首相は22日、入院先の東京都新宿区の慶応大学病院で、自民党総裁選の不在者投票を行った。党所属国会議員が投票する23日の党両院議員総会は欠席する。

 臼井日出男選管委員長が22日午後、病室で首相に立ち会った。臼井氏によると、首相は福田康夫元官房長官と麻生太郎幹事長のどちらに投票したか明らかにしなかったという。

 首相周辺によると、担当医師が同日の診察で「両院議員総会には出席できない」と判断したため、不在者投票することにした。【石川貴教】
[PR]

by deracine69 | 2007-09-22 21:17 | 政治  

<< スー・チーさん、姿見せる=デモ... 福田氏「背水」、麻生氏「民意通... >>