<「福田新内閣」>官房・幹事長が焦点 外務・防衛ら再任か

9月23日3時11分配信 毎日新聞

 自民党新総裁への就任が確実になっている福田元官房長官は、新内閣では安倍改造内閣の重要閣僚を再任する方針を固めつつある。一方、政権運営の両輪となる党幹事長、官房長官については交代させる考えとみられる。同氏の所属派閥、町村派幹部が各派幹部と水面下で協議している模様で、人事を巡る駆け引きは激化している。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-23 03:11 | 政治  

<< 赤道を2度超えた「紅そば」で村... <政党交付金>渡辺金融相、魚住... >>