福田氏選出、海外通信社も速報=自民総裁選

9月23日17時1分配信 時事通信

 福田康夫氏が自民党総裁に選出されたことについて、海外の主要通信社も23日、相次いで至急報で伝えるなど高い関心を示した。

 フランスのAFP通信は、福田氏選出を「与党は保守的な安倍晋三首相による破滅的な1年を経て、安全な手腕を志向した」と論評。英ロイター通信も「福田氏はアジアの近隣諸国とのより友好的な関係を目指す人物」と伝えた。

 また、ドイツのDPA通信は「安倍首相の下で地に落ちた有権者の政府に対する信頼の回復に責任を負うことになる」などと報じた。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-23 17:01 | 政治  

<< 食品値上げ 食卓に影響じわり ... 福田新総裁が誕生、24日に党3... >>