<安倍首相>置かなかった首相臨時代理 政府内にも疑問の声

9月24日21時57分配信 毎日新聞

 慶応大病院で24日会見した安倍晋三首相は、首相臨時代理を置かなかったことについて「職務にどの程度支障を来すかという判断の上だ」と説明した。しかし、入院以来12日間も官邸がトップ不在だった事態は深刻。政府内にも疑問視する声があり、辞任自体とは別に内閣としての判断が問われることも想定される。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-24 21:57 | 政治  

<< 15年までに原発保有計画=バングラ 首相の体重戻ってない=日比教授 >>