<年金保険料着服>社保庁長官名で告発 厚労相が意向

10月4日14時26分配信 毎日新聞

 市町村職員の年金保険料着服に絡み、宮城県大崎市が刑事告発しない方針を示したことを受け、舛添要一厚労相は4日午前、国会内で増田寛也総務相と会談し、市町村長が告発しない場合は社会保険庁長官名で告発する意向を伝えた。午後にも同庁長官を呼び指示する方針。
[PR]

by deracine69 | 2007-10-04 14:26 | 政治  

<< タイ首相、年内総選挙を確認 海に洗濯排水垂れ流す >>