チベット暴動、中国の矛盾露呈=民主・小沢氏

4月17日23時0分配信 時事通信

 民主党の小沢一郎代表は17日夕、北海道釧路市内で講演し、中国のチベット暴動について「中国が抱えている矛盾がこの問題を契機に持ち上がってきた。共産党政権が本当に生き延びようとするなら、時代の変化に応じて自分自身が変化しなければいけない」と述べ、胡錦濤政権に民主化を促した。

 小沢氏はまた、中国の改革・開放政策に触れ「経済の自由化は結果として政治の自由化を求める。共産主義独裁の政権は原理からいって成り立たない」とも指摘した。
[PR]

by deracine69 | 2008-04-17 23:00 | 政治  

<< <聖火リレー>インド、厳戒態勢... <民主>首相問責決議案提出で揺... >>